総合テスト真っ最中

こんにちは!

今、長野市内公立中学校の中三生達は総合テストの真っ最中です。

私の塾生たちも日々一喜一憂しながら頑張って取り組んでいます。


総合テストはこれまでの中間・期末テストから内容がガラッと変わり、


中1、2年生の既習範囲全般から出題されたり、


また高校入試本番の試験内容に近いものが出題されるため、


途端に点数が取れなくなってしまったり、伸び悩む時期でもあるかと思います。


そして恐らく中学受験を経験していない公立中学校の生徒達にとっては

初めての受験が迫りくるプレッシャーもあり、

諦めたい気持ちになったり、自分への無力感を感じてしまうかも知れません。

そんな君たちに是非知っておいて欲しいのは、

「人間の成長とは、歳を重ねることでなく、
どれだけの困難を乗り越えてきたかである」


ということです。

あなたが今感じている苦しみや迷い、不安は

あなたの成長にとって健全なものです。

諦めるのは簡単です。

楽な方に逃げるのも簡単です。

ただそれは、あなたを成長させることは決してありません。

繰り返し言いますが、「歳を重なること=成長」ではありません。

今のあなたの延長上が、そのままあなたの大人の姿になります。

今のあなたの積み重ねが、そのままあなたの大人の姿になります。

自分を信じ、そして勇気を持って取り組んで下さい。

君たちを全力で応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)